ホワイトニング

ホワイトニングの種類WHITENING

オフィスホワイトニング

歯の表面にホワイトニング効果のある薬剤を塗り、光を照射して白くする来院で行う方法で、忙しいあなたにお勧めです。熱いお風呂は、すぐに身体が温まる反面、湯冷めが早いのが特徴です。オフィスホワイトニングは、濃度の高い薬剤を使うため、短時間で白くなりますが、薬があまり深く浸透せずに、色の後戻りが早いという特性を有しています。

メリット
  • ・即効性、一度の来院である程度の白さを得られる
  • ・歯科医師、歯科衛生士の管理下で行われるため安心
デメリット
  • ・希望の白さを手に入れるためには何度か通う必要がある
  • ・白くできるのは前歯のみ
オフィスホワイトニング
ウィキウィキホワイトニング

歯にホワイトニング専用のジェルを塗布しハロゲン光を照射して汚れを分解し、ホワイトニングします。
「ホワイトニングは初めて」という方にオススメです。


薬剤を塗布。光を照射して時間をおきます。(15分~20分)
ラハイナホワイトニング

米国で話題の新機種のホワイトニング専用機を用いて行います。ジェルを塗布後約30分で効果が出ます。シミにくいホワイトニングですので、知覚過敏等で美白をあきらめていた方も可能な場合がありますので、ご相談ください。

グランデホワイトニング

ラハイナホワイトニングのお得なコースになっています。
各コースについてはお問合わせください。

コナホワイトニング

失活歯(神経をとった歯)のためのホワイトニング。
薬剤を使用し、歯の中から白くして詰め物によるホワイトニングを仕上げます。

ガムピーリング(歯肉漂白)

黒ずんだ歯ぐきを健康的なサクラ色に。

グランデホワイトニングの経過

ホームホワイトニング

患者様の歯に合った専用トレイ(マウスピース)をお店で作り、ご家庭で、歯に装着する方法です。やる気と根気があれば、理想的な白さに!
ぬるいお風呂には、身体が温まるのに時間がかかりますが、長時間身体はポカポカ。ホームホワイトニングは、濃度の低い薬剤を使うため、白くなるのに時間はかかりますが、薬が深く浸透するため、白さの限界点が広がり白さも長期間保持できます。

専用のマウストレー
メリット
  • ・白さが長持ちする
  • ・奥歯まで全ての歯を白くすることができる
  • ・白くなりにくい性質の歯も白くできる可能性がある
  • ・家庭でできる
デメリット
  • ・効果が現れるまで時間がかかるので根気が必要
  • ・人によっては、トレー装着に違和感を感じる

ホームホワイトニング料金

トレー+ジェル2本付き 片顎 / ¥7,500(税抜) ホワイトニングジェル2本のみ ¥3,500(税抜)
トレーのみ 片顎 / ¥5,000(税抜) ホワイトニングジェル1本のみ ¥2,000(税抜)
トレー+ジェル2本付き 片顎 / ¥7,500(税抜)
ホワイトニングジェル2本のみ ¥3,500(税抜)
トレーのみ 片顎 / ¥5,000(税抜)
ホワイトニングジェル1本のみ ¥2,000(税抜)

オフィスホワイトニング+ホームホワイトニング

ウィークエンドホワイトニンング

オフィスで一度ホワイトニングし、その後はご自宅でトレーとジェルを用いて漂白。(ホワイトニング用歯磨剤と知覚過敏用ジェル付)
オフィスホワイトニング+ホームホワイトニングトレー(上・下)+ホワイトニングジェル2本付き

クリーニングPMTC+ホワイトニング(B*Whiteフリーパス)

クリーニング(PMTC)とオフィスホワイトニングを期間内何度もご利用頂けます。

4ヶ月コース/6ヶ月コース

フォーユー・セレクトコース

たとえば、大切な結婚式やパーティー等の特別な日に、一番輝けるように各メニューからチョイスして、あなたに合ったオリジナルコースを作っていきます。